853E15F8-5BCE-4A93-A37C-8A0F968C43D7

烈 「 ブログの訪問ありがとうございます😊 」


ミニ四駆を改造するのは数年ぶりのような気がします、制作中に人との別れとかいろいろあったりしたので作業が進まず制作を辞めていました。

今は企業する道具をギリギリ買えるくらいお金が貯まったので再開する余裕ができました。
今度はお金もあるので最後まで完成できると思いますので宜しくお願い致します。





DSC02735


烈  「 昔から話していたけど、今度の改造はBBRというミニカーメーカーに匹敵できるデザインのものにしたいと考えていたよ」



豪  「 BBRとはなんだい烈アニキ? 」



烈  「BBRはイタリアの高級ミニカーを製造している会社だよ、この会社はフェラーリをメインで扱っていてランボルギーニは扱わないんだ
最近になってマクラーレンとかも扱うようになったけどフェラーリ一筋みたいな信念だから製品のクオリティは高いんだ。

そこでイタリアからミニカーを輸入したけどその完成度は凄いとしか言えないね!
ミニカーの台座はアルカンターラという実際のフェラーリやランボルギーニとかのスーパーカーの椅子とかダッシュボードなどに貼る素材だから台座だけでも高価なものなんだ
ミニカーの造形もちゃんとしていて塗料で溝が埋まっていないから迫力があるよ!

昔は職人が目で見て模型を作ってたけど今はフェラーリ社から直接そのモデルの車体データを買ってそこから製品を製造するからほぼ寸法通りに原型が完成するんだ。
ヘッドライトとかは少し誇張したり修正することもあるかもしれないけど、完成品は本物のスーパーカーと同じだと思っていいよ

だから中国で量産しても製品の質が落ちないんだ、
ダンボールキットのように板からパーツごとにはがして組み立てるくらいだから簡単だ!
それなら本国イタリアで組み立てたほうがいいと思うけどフェラーリのライセンス料がとても高いみたいだからそうしているんだ
昔の時代ならエンツォ・フェラーリが社長だった頃は社長に手紙を出せば無料で使っていいと言われてたけど最近のフェラーリは厳しいね


昔の車と今の車の違いはそういう【魂】の違いなんだ
懐古主義ではなくて純粋な人が車を作ってたから魅力があるんだね😊空力とかは性能のために優先しなければならないけどデザイナーの意見は無視されてしまうんだ
それはつまりデザイナーの自由の選択を奪うことだからハッキリ言えば現代のスーパーカーにはデザイナーはいらないという結論でもあるんだ

昔の車に人々が惹かれるのは【自由】があるからです。」








6162FFAE-834E-4B61-B20C-0EEA8F178469


BBR社のミニカーはラクーンオートさんから買えます。
金額とか扱っている車種が見たい人はアドレス書いておきますのでどうぞ。

http://raccoon-shop.com/SHOP/g52525/list.html



BBR社を目標としてミニ四駆も認知されるといいね✌️😊

ミニカーは自動車のように走らないし、飾って見て楽しむことが目的なんだ
デザインが命だからマセラティ、アルファロメオとかフェラーリでもデザインの悪い車は売れないんだ
その証拠としてBBR本国イタリアの通販サイトではディスカウントコーナーがあってデザインがショボくて売れないボロ車はそこに並ぶことになるんだ



証拠にアドレス書いておくから確認してください

http://www.bbrmodelstore.com/Italian/category-outlet.aspx




信じられないことにアウトレットコーナーにはフェラーリの最高峰の車種458スペチアーレAが入っています。
これは一体どういうことでしょうか?傷がある訳あり品なのか?
いいえ違います!
その答えは車体の色が黄色で変なストライプが入って色がカッコ悪いからです。


世間ではよく勘違いされるけど、
フェラーリを買う人は威張りたいとか金や地位や身分を見せつけるために買うのではありません!!



間違いなくプロデザイナーと同等のデザインを見抜く眼を持っています。

だからフェラーリの冠が付いていようがデザイン、色の組み合わせがヘボならば支持しません
700馬力とかの数字、ニュルを何秒で完走したとか誤魔化しても無駄です。


エンツォフェラーリのデザインをしたケン奥山「奥山清行」さんの時代は気に入らないデザインを会議に出すと壁に貼ったデザイン画を容赦なく杖で叩き落とされ、落とされたデザイン画を靴で踏み潰されグシャグシャにされたそうです。

信じられないことにそれは今でも継承されていて、フェラーリを求める人は気に入らないデザインの車種を不買運動でアウトレットコーナーへぶち込みます!!



✌️😊ぼくもその一人



下の写真はネット検索から、かっぱらってきたものだけど、458スペチアーレの実車を買った人の写真です。
変なストライプはつけずに天上も黒に塗装していてホイールも黒にしています。
458スペチアーレはフロントボンネットが大きな穴が開いているので、それだけで十分強い印象なのです、そこにストライプを入れる人は馬鹿野郎くらいです。
本物のフェラーリ好きには忠君愛国の思想家は居ません


この車のオーナーさんはそれを熟知しているのでこの組み合わせにしています。

決まってるぜ!


277BF51F-3827-450C-B21A-83BE13FE46A4











DSC02736


烈  「 なので僕は悪魔を崇拝しようと考え、ヤフオクで悪魔の絵を買いました。

そこまでデザインを追求する行為は馬鹿げているので悪魔崇拝のような考えに思われてしまうからです。」





DSC02737


ちなみに
この絵を描いた人は「小島文美」さんです
美老人が好きという高貴な趣味の方で同人時代にはBL本を描いていました。
黒沼オディールとかいうペンネームだったと思いますがたまにヤフオクで同人誌が出品されているけど高いので入札は控えていました。

コナミの悪魔城ドラキュラのキャッスルヴァニアというゲームの絵も担当されてました。
この時代のドラキュラが一番支持されてたけど3Dゲームになってからは人気が落ちました



AECF3831-E682-4E20-8A3D-91D94FFAFC32


BLとは


男性同士がおへその下から15センチくらい下にある細長い棒のようなものでお互いを高めあったりする内容だとは思われますが、
そういう方がこういう悪魔的な魅力のある絵を描くので悦んでこの絵をヤフオクで買いました。
アールビバン社の高価な複製原画だったけど通常なら10万位してもいいけど最近のゲーム低迷で価格が落ちていたので安く買えました。


悪魔をデザインするには悪魔の力を借ります😊


342CBD4E-5386-4C4A-8861-1072C4551F09


気のせいかこれから改造するプロトセイバーEVOもなんとなくそういう気配が漂っています、、、




DSC02738


烈  「 でもやっぱりドラキュラの絵は怖いのでブログにアップする撮影以外の時は布を被せて封印しておきます。」




豪  「 白い血を吸い取られるぜ!夢で寝ている時が怖いぜ!! 」




烈  「 こらっ!豪!! 」




DSC02739


烈  「 さて組み立てよう、組み立ては何十年も前からやってるからあっという間に完了させるよ」





DSC02740


烈  「 はい!できた! 」


豪  「 早いぜ漏アニキ!! 」





DSC02741




DSC02741-a


烈  「 改造前にいつもの写真撮影からの画像編集だよ、赤で囲った箇所がこの車体のメインだからここをどうするかまず考えよう 」





DSC02743


横から見ると凄い形状だよね!想像力のデザインだからこういうことできたんだよ、本来デザイナーはこういうものを表に出すべきだよね

僕は車は骨董品の壺でいいと思っている、納屋でツタを張って錆びついても良いデザインの車は感動するとケン奥山さんが言ってましたし
そのとうりなのです




DSC02743-a






DSC02744





DSC02744-a


後ろは改造する所がいっぱいあります

テールライトとかは必須ですね✌️😊




DSC02745-a





DSC02745


フロントは特にクセが強い箇所があります。
大きなコブをどうするか悩みます


ここから下の画像は後ろのウイングを外してフォトショップで色を変化させた画像です。
ハネが無い方が強い印象になります。

ハネを取るとランボルギーニ

ハネをつけるとフェラーリ


どちらにするかで仕上げがかなり違うので一番悩むところです。
金があるなら両方作ればいいのですが手抜きになりそうなので片方だけにします


DSC02748






DSC02748-a







DSC02748-c







DSC02748-d


これは部分的に黒を吹きかけた感じですが、こういう適当な塗装方法もいいかもしれません

こういうことはデザイナーではなく芸術家がすることなので難しいです。





DSC02749


烈  「 今回のブログは話が長くなったけど最初にブログを書いてた時期もこういう方針だったから懐かしい感じがしました。

今回は最後まで完成させれると思いますので少しは期待しておいてください

それと今回の改造日記の為に新しくツイッターのIDを習得しました。

気になる人は【@cardesignKIDs】の名前で検索してください

ブログを見てくれてありがとうございます✌️😊今度は完成させます!」




DSC02750


妙な名前だけど僕の本名はここからきています、34歳になって理解しましたが名付け親の殿様の願いだったと実感してます。

山とかの財産は身内で取り合いをしていたみたいで僕の家庭には財産が1円も入りませんでしたが、多分、僕の名前が一番の財産だったのかもしれないと思います。


ちなみにプロフィール画像の黒い鳥は【伊藤若冲】という人が描いた絵です。
この人は鶏が市場で売られていたりして鶏や闘鶏の扱いが気の毒に思ったので闘鶏を描いて鶏の価値を上げれば扱いもマシになるだろうと考えた人です。

僕もガキのおもちゃだと云われているミニ四駆をデザインを良くすれば価値はBBRくらいにハネ上がると考えているのでデザインの力とやらを信用しています。


ちなみに伊藤若冲の願いは叶ったようで今の日本で闘鶏や家で鶏を飼育して包丁でさばいて喰う文化はなくなりました。
ケンタッキーフライドチキンもあるけど韓国人の牛肉推しが激しかったので鶏肉を食う人も減りました。


僕は武家の人間なので神仏やら迷信は信用しないけど伊藤若冲の個人的な活動は気に入っているからミニ四駆のデザイン改造とやらも熱心にやってみたい気もします。


関係ないけど伊藤若冲は人間を描かない描きでしたがたった一人だけ描いた人が居ました。
その人は茶を売る老人で名は【売茶翁】という人みたいです。


✌️😊美老人だったそうです