5D93900D-DCBC-4119-9F12-DE7653191E52

烈「 ブログの訪問ありがとうございます😊 」


Googleマップに熊本の模型店ワンズホビー(ホビーショップシオザキ)さんの写真を投稿していましたが、それが好評だとメールが来ました。


メールが来たのは二度目になります。
そのことをブログに書くか考えていましたが1回目の通知が来た時は書くのを止めました。
でも二回目が来たので書きました







F69063A9-CB99-45F2-934B-30AA2A8C1946





09B1CFEE-74CF-4C31-B025-3F45BA9F438A



ワンズホビーさんは利益目的でやってないので素晴らしいです😊


僕もお金を貯めていつかミニ四駆のコース場を街中に借りて無料で開放できるようになりたいです。

昔はデパートの屋上でミニ四駆の大会が開催されていたので人がたくさん来ました。

あの大会も利益よりも大事なものを提供していたので僕もしたいと思っています!

ブログを見てくれてありがとうございます😊








ちなみにこの大会は僕が子供の頃に岩田屋というデパート屋上であった大会です。

ジュラルミン素材のミニ四駆のステーをクイズ景品として出していたり、子供の遊びに凄い素材を持ってきたりとこの時代のパフォーマンスというか熱気とかやる気は凄かったです。

今はカーボンという素材がありますが、多分昔のファイターだったらG-SHOCKに使われているアルファゲルとか手に入りにくい素材を持ってきたと思います。

テフロン樹脂も凄かったけど金属のベアリング世代にはプラローラーの凄さがイマイチ伝わってなかったけどそれも凄い素材だったと思います😊

でもそれは僕らの世代にもあった素材で狼パーツとか他の会社が無許可で出していたミニ四駆パーツで、そのパーツではテフロン樹脂のローラーの中に520ベアリングを入れていたのです!
今でもそういう改造したものは見かけないけど十数年前に出ていたアイディアなので今出ても反応が薄いのです。



人を驚かせたりする人はエリートじゃないと無理だということです!

今はネットの時代で新素材のお披露目は難しいけど、何かその他の演出を盛り込んで素材の価値を高めて表に出せば良いと確信しています😊

なのでこのブログもそう簡単に良い内容を書けなくなりました。
今はヤフオクでお金を貯めながら貧乏生活の心配を解消してから頑張ろうと思います。
ではまた、来年も宜しくお願い致します!


2018年の2月頃には数十万のパソコンで動く自動旋盤を買うのでその頃からミニ四駆できると思います。
組織に属さず、お金も借りずにたった一人で物を作って売ってお金を貯めるのは大変でした。
生きていくための最低限の保証が僕にはなかったので一人でやっていました。
お金がないことを解消させてからミニ四駆をやるのが一番まともな道だと考えてました、悩みが多い日々でしたがお金で解消できるのでそれまでもう少し頑張ります😊