星馬烈

烈 「 ブログの訪問ありがとうございます! 」


今年の5月頃に発売される新しいMAシャーシのミニ四駆【 DCR-01 】ですが、
デザインがいつもと違うので気になってネットで情報を調べてみました。

そうしたら【 やまざきたかゆき 】さんというデザイナーさんが担当していることが判明しました。


http://www.pdcdesignworks.com/
デザイナーさんの公式サイト

※LEDで光るドラゴンボールのスカウターも通販できるみたいです。



DCR-01に付属しているホイールの形状が通常ではないデザイナーっぽい感じがしたので、やっぱり専門家が担当していたんですね!



それとDCR-01ですが、
ネットで調べてみると海外のサイトでは既に販売されているみたいで
特別なブラックバージョン(ガンメタル)のボディも販売されていることが分かりました。



DCR-01-mini4wd


アドレスを載せておきますがbukalapakというヤフオクみたいなサイトでした。

通貨がRpと書いてあるのでインドネシアとかのサイトになるみたいです。


https://www.bukalapak.com/p/hobi-koleksi/mainan/model-kit/7h8v1w-jual-tamiya-dcr-01-body-parts-set-gun-metal-95312


75000rpは日本円で約626円ほどです。



日本ではまだ購入できないけど、
インターネットの時代になってからは海外通販も活用できるので
日本での発売日よりも早く購入できる時代になったので驚きました!!



DCR-01


こうやってネットでいろいろ情報を調べてみると海外との繋がりもあるみたいだから
もし情報をいろいろ知りたければ外国語で検索してみるといいですね
また何か情報が入ったら更新します、ブログを見てくれてありがとうございます。

星馬烈









X4充電器やパワーレックスも海外の商品です。

エナジャイザーの超高速充電器もありましたが海外製品は日本人の考えと違うので、
そういう考え方が製品としてカタチになって出てくるのだとも感じました。


海外でのスーパーカーのデザインは性能よりもデザインが主役だけど、
日本人の考えでは性能がまず先に求められるから日本製のスーパーカーでデザインが良い物はひとつもでてこなかったのです。

日本から真のスーパーカーが誕生するときは両方を求める欲張り者がでてくる時でしょう