コロコロアニキベイブレード002


烈 「 ブログの訪問ありがとうございます! 」


コロコロアニキという雑誌で全員サービスの企画がありましたので応募しました。

昨日、届いたのでその内容を書きます。

箱の表には「 この製品で遊ぶには左回転ランチャーが必要 」だと書いてあります。

僕はベイブレードは知っていたけど遊んではいなかったので今度、アマゾンで左回転のランチャーを買おうと思います。



コロコロアニキベイブレード003


烈 「 箱の裏側には注意書きが記載されています。 」






コロコロアニキベイブレード004


烈 「 そして箱の中には振込用紙とベイレード本体が入っています。 」

今回の全員サービス企画は後払い制度なので、商品が届いてから支払いをしなければなりません、

僕が中学生の頃は封筒の中に商品代金分の切手を入れて送って購入するという方式でした

切手を買う手間が省けるのでよかったと思います。




コロコロアニキベイブレード005


烈 「 このベイブレードはドラグーンストームWXゴールドverという名前です。 」


ベイブレードで左回転するものは珍しいらしいので、のちにプレミアが付きそうな気がしています。

色はゴールドと書いてありますがメッキのような金色ではなく、明るい黄色い色で、中心部のパーツは少し茶色っぽい色をしています。

ベイブレードはベイブレード同士を回転させてぶつけて遊ぶのでメッキでは剥がれてしまうので耐久性を考えて塗装ではなく、樹脂自体に色をつけているんだと思いました。




コロコロアニキベイブレード006





コロコロアニキベイブレード001


烈&豪兄弟 「 ベイブレードもしてみようかな! 」


ヤフオクとかではこのベイブレードを本気で改造したものが売られています。
1万円で入札されているものもありますので需要はあるんだと思いました。

子供の玩具も大人が本気になって改造すると考え方が違ってくるので不思議な感覚でした、
ブログを見てくれてありがとうございました!







こういうスタジアムの中でお互いにベイブレードをぶつけて遊ぶみたいです。

スタジアム中央には自動で回転する場所もあるのでより回転を増してぶつかることになるので
おもしろい構造をしているなと思いました。

ミニ四駆のコースにもこういう動くギミックがあればおもしろいと感じます。
2017年のコースにはこういうのがあればいいんだけどなー