管理人  「 ブログの訪問ありがとうございます。 」


本日4/14の21時頃に大地震がありました。
気象庁の報告では震度4となってますが 瞬間的には震度6くらい揺れました。


image



揺れた時間がたった7秒ほどと短かったので被害はタンスの上に積んでいたダンボールが降ってきた程度で済みましたが揺れの時間が長ければタンスも倒れ、家の柱が倒れていた可能性があります。
私の家は木造の古い建物ですので鉄筋の現代住宅ではないからです。





image


綺麗に並べていたミニ四駆パーツは柵ごと全部倒れてしまいました。




揺れは凄かったのですがストーブの上に乗せていた黒いスタンドは何故か落ちていません、これは不思議なことだなと思いました。

地震にも種類があるみたいで横揺れのパターンと下から突き上げてくるタイプがあるみたいで、今回は横揺れタイプの地震だったのではないでしょうか

タンスの上にダンボールを置いていましたが寝ている時にこれが頭に落ちてきたら脳挫傷になっていたかも知れません、今日からタンスの上には重い荷物は置かないようにしようと思いました。



image






そして外に出たら驚きましたが隣の家のブロック塀が落ちていました。



image




揺れの時間が7秒くらいだったのでこの程度で済みましたが20秒くらい連続して揺れていたら揺れに耐え切れずかなりのブロックが倒れていたと思います。


32年熊本に住んでいましたが今回初めてここまで揺れました。

地震の恐ろしさは揺れが長く続くことだということを知っていただければと思い、この内容を書きました。

私のような木造の古い建物では外に出て身を守るしかないのですが、やっぱり家は鉄筋の現代住宅がいいですよね

悲しいことにこの地域では木造のボロい家は私だけなのでこの地震で外に避難された方は居ませんでした。

周囲の家はお医者さんの家なので何事もなかったようにされていたので貧乏はいかんぜよ!、と痛感しました。
今年の2月に家の電話を止められたので今年は家を買うお金を貯めることに専念しなければならないのかなと考えたりもしました。

今回の地震はそういうことも含め私に金を貯めろという天のお告げだったと思いますので、頑張ってお金を貯めようと思います。





image



ブログを見ていただきありがとうございます。